20140131_colAR01


おぉ!これは感動!
小さなお子さんがいる家庭だと特にオススメできそうな『colAR Mix - 3D』塗り絵がそのままスマホ上で3Dで動き出すっていう素敵なアプリです。なんだか命を吹き込んでるようでけっこう前から一部で話題にはなっていたけど、今回それをふと思い出したので紹介したいと思います。

 






専用イラストをプリントアウト




前準備として、このアプリでARを楽しむには専用のぬり絵をプリントアウトする必要があります。
まずは公式サイトにアクセスしてみましょう。

20140131_colAR03


アクセスしたらぬり絵のページにいきましょう。「Coloring Pages」がリンクになります。


20140131_colAR04  20140131_colAR05




あとはカテゴリを選んでイラストをプリントアウトするという流れになります。
無料で遊べるのはFree Pages内のぬり絵に限られます。その他のイラストなどもプリントアウトまでは可能ですが、アプリ内で制限を解除するために課金をしない限りは遊べません。単純にぬり絵として遊ぶならそのままでもOKだと思いますけどね。


プリントアウトしたぬり絵を塗ってみる




20140131_colAR02


さて、せっかくなので娘にぬり絵をして遊んでもらいました。4歳なのでまぁ仕上がりもこんな感じになりました。


アプリで遊んでみた




さぁ、ここからはスマホの出番です。アプリを起動してみました。


20140131_colAR06 20140131_colAR07


アプリを起動したら、こちらでも一応ぬり絵のページが見れるようですが、プリントアウトするにはスクリーンショットを活用するしかなさそうです。共有からプリンターへというボタンすらなかったのでプリントアウトはパソコンの方が手軽です。
【Play】をタップするとカメラが起動するのでぬり絵に向けます。ぬり絵が斜めだと上手く照準が合わないようなのでうまく動かしてイラストを青で認識できる状態にしましょう。


20140131_colAR09


認識したらこんな感じでぬり絵が3Dで浮かび上がります。


20140131_colAR10


カメラを動かすとこんな感じ。ちゃんと向きに合わせてイラストも動きます。よく見るとこのクッキーも手を振ってくれてます。

ちゃんと動いてるー!


20140131_colAR11


画面をタップして3DARの大きさを拡大/縮小することもできます。

娘はもちろん大はしゃぎでしたが、大人でもかなり楽しめそうです。最近は子どもにスマホで遊ばせる子ども向けアプリも多いですが、こんな風にぬり絵をペンや色鉛筆で楽しんでもらいたいものですね。

公式サイトはこちら

colAR App

ダウンロードはこちらから

 Get it on Google Play


【この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます】
【血行はいいほうがいいね】スマホのカメラで心拍数を計測 ...
【AQUOS PHONE】CLIP DISPLAYが到着しました【ZETA ...
【Android】iOS 7風のコントロールセンターをAndroidで使える ...
【Android】用途によってホーム画面を切り替えるAvaiteの操作感 ...
【助手席でも】漫画ドライブがすごくアツそう【退屈しない ...
【キモヲタ撃墜】おしおきパンチガールの敵キャラが俺 ...
【Mac】クイックルックでテキストをコピー【超便利】 - 叉京 ...
【これはいい似顔絵】写真を似顔絵テイストに変換できる ...
【これは期待!】TeamlabOfficeでOfficeが不要になる日が近い ...
【ドコモメール】ドコモメールがCloudMagicで使えるようになった ...